春木屋本店

え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!?



【春木屋本店】

中華そば680円

中華そば680円



 

〇総合評価 : A

  • 味(A)
  • 値段(B)
  • メニュー(B)
  • 雰囲気(A)
  • 待ち時間(B)
 


〇店情報

  • 住所      : 東京都杉並区天沼2-5-24  MAP
  • 営業時間 : 11:00~21:00
  • 定休日   : 木曜日
  • 席数    : 14席(丸テーブル)、テーブル4人掛け×3、座敷16席
  • アクセス   : 荻窪駅北口を出て、天沼方面に徒歩10分
  • URL    : 不明
 

〇メニュー

  • 中華そば(680円) オススメ
  • 塩ラーメン(900円)
  • 五目中華そば(1300円)
  • チャーシューメン(1100円)
  • タンメン(900円)
  • 冷やし中華(870円)

※その他写真参照


 

〇最終来店日

  • 2009年3月23日 13:00 (注文:中華そば680円)
  • 店内状況:客ゼロ
 

【感想】

昭和6年創業の老舗。荻窪の有名店「春木屋」としばしば間違われますが、駅近くの有名店は「春木屋 荻窪本店」、そしてこちらは「春木屋本店」、ちょっと紛らわしいですね(笑)。春木屋の本店というだけあって、こちらの店がルーツとなります。

ラーメンは春木屋のルーツだけあって、魚介ベースとなっています。しかし、何とも上品なスープ!写真ではわからないかもしれませんが、スープが非常に澄んでおり、魚介の美味しい香りが漂ってきます。量は若干少なめですが、縮れ麺もスープとよく絡み絶妙な味となっています。これこそ「荻窪ラーメン」と言えるのではないでしょうか。

駅前の春木屋よりも値段が安く、並ばずに入れるので、個人的にはこちらの店の方が好きです。かなりの老舗なのに店内がきれいで、ジャズが流れている落ち着いた雰囲気なのも好きな理由の1つですね。店員のおばちゃんも非常に親切です。

メニューを見てもらうとわかりますが、実はこの店のメインは「そば」です。確か配達もやっていた気がします。丼ものも多数用意されているので今度頼んでみたいと思います。

680円でこれだけレベルの高いラーメンを頂けるので、ぜひ1度足を運んでみてください。意外と座席数があるので、ランチタイムでも並ばずに入れると思いますよ。

ちなみに、ここの塩ラーメンは海苔、湯葉、わさび、梅干し、黒七味が添えられてきます。初めて行くと、おばちゃんからこれらの食べ方のレクチャーを受けることになりますが、それは行ってからのお楽しみ!

 

【その他写真】






Trackback URL



One Response to “春木屋本店”

  1. 隆弘 より:

    煮干しが効いた普通の醤油ラーメンだな!
    二度三度、食べるほどではない。
    荻窪の人達は店主が、店にいることで、店に行く、行かないみたいな所があるな!
    どこの世界でも、世代交代はやってくる!
    そのぐらい理解しろ!じゃないと、食べに行く店がなくなるぞ!
    ラーメンスタッフでした。

コメントを書く

Dansette