荻窪ラーメンとは

Q . 荻窪ラーメンとは

 

A . 

荻窪駅周辺のラーメン屋で出している「醤油ラーメン」のことを指します。東京ラーメンの一種で、かつての荻窪ラーメンと言えば、魚介系スープのあっさり醤油味が主流でした。しかし、最近では鶏がらや豚骨などの動物系スープをベースとした店も出てきています。麺は中~細麺が大半です。

ラーメン激戦区の1つに数えられる荻窪ですが、その中でも荻窪ラーメンの代名詞と呼ばれているのが「春木屋」です。次いで「丸長」や「丸福」などもあり、他にも30~40年を超える老舗が多数存在ます。

ただし、残念なことに1990年以降に他の地域でもラーメンが流行りだしたことや、あっさり醤油味が飽きられ始めたこともあり、荻窪ラーメンの注目度は一気に減ってしまいました。最近も荻窪ラーメンがメディアで取り上げられることは少なくなりました。

以前ほどの注目はされなくなりましたが、ラーメン屋は現在も30店舗を超えるほどの数を誇っています。こってりとんこつラーメンやあっさり塩ラーメンなど、醤油ラーメン以外のラーメンを出す店も増えたので、いろいろな味が楽しめるようにもなりました。

 

荻窪ラーメン屋の一覧は、こちらのページからどうぞ!





Trackback URL



コメントを書く

Dansette